【ドラえもん「STAY HOME」プロジェクト】ドラえもんからのメッセージ

JUGEMテーマ:教育

 

<ドラえもんからのメッセージ>

きみがおうちにいてくれたから。

ちゃんと手を洗ってくれたから。

家族を想ってくれたから。

ともだちと支え合ってくれたから。

やさしい気持ちでいてくれたから。

病気の人を助けてくれたから。

みんなのために働いてくれたから。

未来をあきらめないでいてくれたから。

だいじょうぶ。未来は元気だよ。

 

【ドラえもん「STAY HOME」プロジェクト】は

 

https://dora-world.com/contents/1405 をクリック

 

プレスリリース 原文 PDF

 

https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106045/202004289510/_prw_OR1fl_2Ir6cDZH.pdf

 

 

ドラえもん

 

藤子・F・不二雄プロ(藤子プロ) と 藤子・F・不二雄ミュージアム(以下、藤子ミュージアム)は、ドラえもんとともに「STAY HOME」プロジェクトをはじめます。

 

 まずは、4月29日(水)の朝日新聞朝刊にドラえもんからのメッセージを掲載します。

 

 これまでドラえもん公式サイト「ドラえもんチャンネル」では、外出自粛中のおうち時間を少しでも楽しく過ごしていただけるように、ドラえもんの「STAY HOME」特別かべがみのプレゼントや、テレワークが楽しくなるビデオ会議用かべがみの配布、『ドラえもん』のまんがの無料公開などに取り組んでまいりました。

 

 今回、これまでに経験のない外出自粛のゴールデンウィークに向け、皆さまの不安やストレスをドラえもんからのメッセージで少しでも和らげることはできないかと考え、メッセージ広告の発信を決めました。当プロジェクトでは、今後も「STAY HOME」をテーマに、ドラえもんとその仲間たちにできることを発信していければと考えています。

コメント